• Siguenos en Facebook
  • Siguenos en Facebook
  • Pago los Balancines en Twitter

画家、ギリェルモ•フォルネスのエッセンス〈ESENCA〉を題とした展示会に於ける「パゴ•ロス•バランシネス」の試飲会。

バルデペニャスのウサ•グループ•ホテルとの協力を得て、 展示会「画家、ギリェルモ•フォルネスの〈ESENCA〉」という枠の中で、パゴ•ロス•バランシネスは同ホテル設備内でワイン試飲会を行い、〈アルナド2009〉、〈ウノ2008〉及び〈ロス•バランシネス•マタネグラ2009〉を試飲した。

ホテル宿泊客や施設を取り巻く周りの町の住人ら、30名がこれらのワイン作りの要点について知る機会を得た。参加者からは「信じ難い品質と作り方に驚かされた」との声があった。ワイナリーの広報責任者、アウロラ•オチョアとエクストレマドウーラ及びポルトガルの営業責任者、ミゲル•ロドリゲスの両名は、展示会〈ESENCA〉のコーディネーターであったペペ•デ•ラ•ピサ氏の案内で、ワイナリーについての簡単な説明とその考え方の説明、更にワインを紹介して試飲会を進めた。

このアイテムを評価
(0 件の投票)
トップへ戻る